インパクトのあるサイトについて

久しぶりの更新となりました。。

トンガルマンのHです。

さぼっていたわけではありません。
普通に仕事していました。そしたら時間が過ぎていたのです。

真っ当な言い訳ですね。すみません。


今回はトンガッたアプリ・・

ではなく、、トンガッたサイトに着目してみようかと思います。

webサイトのデザイン・インターフェースからも
アプリ制作に使える部分は多いと考えています。

webサイトと言っても、さまざまなものがありますね。

パララックス、レスポンシブ、フラットデザインなどなど、、

数を上げればキリが無いですが、
今回ご紹介するサイトは弊社グループ会社:ジーピーオンライン
敏腕デザイナーより教えて頂きました。

敏腕デザイナーによるインパクトのあるサイト、
一体どんなサイトが挙げられたのでしょうか。

下記は一部ですが、1つ1つ見ていきましょう。


まずはこちら。

リアル脱出ゲーム ZEPPTOUR 第2弾

10年ほど前にネットで流行した無料の脱出ゲーム、
そのリアル版の紹介サイトですね。

このサイトはページの下までいかないと、詳細部分が記載されておらず、
スクロールして見て行く必要があります。
ページ中央のテキスト部分をクリックしても下へスクロールしていきます。

「潜水艦ポセイドン号からの脱出」というタイトルなので、
サイト全体で深海をイメージしていることが分かります。

こういうサイトは途中で離脱することなく、
ページの一番下までスクロールしてしまいますね。

パララックスにも似ていますが、ついつい見入ってしまうサイトです。



引き続きパララックスですが、

soleilnoir

スクロールしていくと背景がどんどん変化していきますね。

特に8枚目のハンバーガーのシーンはパン生地の上にゴマがのったり、
食べていく様が表現されており、ディティールにこだわりを感じます。
見ていてとても楽しいサイトだと思います。

ただアクティブに動いてかっこいいという点だけでは、
本当に伝えたい内容が薄れてしまいます。

もしかしたらパララックスでない方が、伝えたい内容をまとめれるかもしれません。


またパララックスは制作前に、お客さんとの認識の擦り合わせが非常に重要です。
参考サイトを挙げ、この部分の動きはこうで、そこはスクロールすると戻る。
のように、どう動くのかをきちんと確認した上で制作を進める必要があります。

でないと、完成時に想像していたのと違う・・ということが発生しますので・・

なかなか進める上でも難易度の高い仕様かと思います。



最後になりましたが、男性諸君向けの・・

アダルトあ

これは男だらけのトンガルマンにはインパクト大のサイトでした。
とくに「グー○ル真ッ裸」「レスポンシブおっぱい」はなかなかのクオリティです。

グー○ル真ッ裸」でズームしていくと・・
こういう作りは、人間の心理を付いている作りになっていると思います。
ズームするとどうなるのか、この先は何が待っているのか、
童心に帰る気持ちでマウスをスクロールしたりクリックしてしまいますよね。
私だけでしょうか。(笑)

またこういうサイトを発見したときの喜びも大きいものですね。
特に男ばかりのトンガルマンでは、すぐにでもシェアしたくなる気持ちになります。

女性がいない最大のメリットかと思います。(悲)


アプリ制作時にも人間の深層心理を付くようなインターフェースや、
デザイン、コンテンツを取り入れることでアプリ自体が面白くなるものだと思います。

特にwebは上記で紹介しましたように面白い技術がたくさんあります。
その面白い技術や見せ方をアプリにも活かせるよう、日々こういったサイトを見て研究を重ねているワケです。

まだまだ未熟な私達ですが、トンガッたアプリをご提供できるよう日々精進して参ります。

トンガルマンWebサイト
https://tongullman.co.jp/index.php
facebook
https://www.facebook.com/Tongullman

0 件のコメント:

コメントを投稿