このソースコード、何か臭いませんか?

皆さんはご存知でしょうか?

ウンコード・マニア

というWebサイトの存在を・・・

世の中には「ウンコード」「クソース」と呼ばれる、とても強烈な臭いのするソースコードがあります。その様な、「臭う」ソースコードを集めたのが上記Webサイトです。

このWebサイトの存在を、つい最近教えてもらったのですが、昼休み中に眺めていると、一人でにやけてクスクスと笑ってしまいます。

「これはありえない(笑)」と思う場面や、「あー、これは経験あるわ・・・」と逆に自分が経験した事のある書き方を見つけたりと、ある意味で勉強(反省)になります。

わからない事はとりあえずネットで調べるのが常ですが、そういう場面では美しく、洗練されたコードを目にする事がほとんどです。


「あ〜世の中は凄い人たちで溢れているんだな〜。自分は本当にまだまだだ!」


と思わせられるばかりです。

しかし、ここを見ていると何故かほっとするというか、安心感が満ちてきます。いや、安心したら駄目なんですけどね!(笑)


さて、コーヒーを吹き出しかけてしまったエントリーを2点紹介させて頂きます。

[HTML] お前の<html>は天を突く<script>だ

  1. <script type="text/javascript" >
  2. // (ry
  3. </script>
  4. <html>

  5. /* (ry */

  6. </html>

とにかくscriptが書きたかったのでしょうか?
<html>をすっ飛ばして初めに書いてしまっています。


[Java] is禁止令

  1. // Mod yamada Start
  2.  
  3. // 一般的に考えて真偽値を返すメソッドでisから始まるのはありえないのでcheckに直しました。
  4. // 今後isは使わないで下さい。
  5.  
  6. // public boolean isHoge(){
  7. public boolean checkHoge(){
  8.  
  9. // Mod yamada End
  10.  
  11. boolean result = false;
  12.  
  13. // hogeかどうか判定
  14.  
  15. return result;
  16.  
  17. }

is禁止。一般的な命名規則なんて、お構いなしですね。


張りつめた緊張感の中で開発する日々に、たまにはクスッと来る休息も必要です。
お昼休憩の間にでも眺めて、気持ちをリセットするのに使っては如何でしょうか?

逆にここを見た後に、汚いソースコードを書く訳にはいかない!なんて焦燥感に駆られてしまうのは内緒です。


トンガルマンWebサイト
https://tongullman.co.jp/index.php
facebook
https://www.facebook.com/Tongullman

0 件のコメント:

コメントを投稿