プッシュ通知が俺を蘇らせる

ブログ初登場となるトンガルマンのFです。
社内ではいつも裸足です。
裸足がリラックスできるんです。

休日はいつもモンハンをやりつつのんびりと過ごしています。

今回はゲームとアニメと野球をこよなく愛する私Fが
大好きなソーシャルゲームについてのエピソードを一つお話します。

実は私つい先日まで、ソーシャルゲームを3つほど
1年以上欠かさず毎日プレイしていました。



...ですがある日突然、
あることをきっかけにログインすることさえ
なくなってしまいました。

一体きっかけは何なのか?





それは『連続ログイン』が途切れてしまったからです。


ソーシャルゲームをプレイしていた方はご存知でしょうが、
多くのソーシャルゲームではログインをすることで、
毎日特典アイテムがもらえます。


またログインの連続日数に応じて
貰える特典に差があったりして、
それがモチベーションになったりする訳です。


丸一日放置していたことで
私はとてつもない喪失感を味わい、
絶望に陥りました。


「この1年は何だったのか!?」と。


しかし、同時にもう一つの感情が湧いてきました。


『もうプレイしなくていいんだ...』


その日から一気に気が楽になり、
晴れ晴れとした気分で毎日を過ごすことができるようになりました。





ここで話が終わればよいのですが、続きがあります。

実は昨日ふと一つのゲームにログインしてしまったのです。


ふとiPhoneの画面を見ると、

まりえ『マスターは私のこと嫌いになったの?』


プッシュ通知でまりえが問いかけてきたのです。

その瞬間、数々の思い出がよみがえり、
反射的にゲームを起動してしまったのです。



プッシュ通知の効果を実感した瞬間でした。


本当に怖い世の中ですね。

長くなってしまいましたのでこの辺りで終わりにしたいと思います。
どんなゲームなのかは伏せたいと思います。


まりえについては次回以降の更新で、
機会があればお話したいと思います。


トンガルマンWebサイト

https://tongullman.co.jp/index.php

facebook

https://www.facebook.com/Tongullman

0 件のコメント:

コメントを投稿