今更ですがプロジェクションマッピングの話なんかを

こんにちは、はじめまして。
入社半年にしてやっと初のブログ。
どんな事を書こうか悩んで半年。
流石に先輩方からも、毎週つめられる始末。
スロースターターディレクターのMです。

 さて、どんな事を書こうか悩んでいたのですが、
先日、ちょうど高野山でのプロジェクションマッピングを見にいく機会があったのでそのことについて書こうと思います。

それにしても何故高野山でマッピング?
その理由は今年で高野山開創1200年なんですと。
その記念式典で、金剛峰寺の檀上伽藍にプロジェクションマッピングをしていたのです。
空海が真言密教の根本道場として建設した壇上伽藍。
大塔はその諸堂の中心であり、真言密教の根本理念を表わすとされている。 


いや~凄いですね。最近は何かあればプロジェクションマッピング。
何かの記念にプロジェクションマッピング。
猫も杓子もプロジェクションマッピング。
どこもかしこもプロジェクションマッピング。
流石に少し食傷ぎみと思っていたのですが…
実際に現地に行って観てみたら凄い面白かったんです。

だって、高野山と言えば密教ですよ密教。
ワタクシ、30代後半世代は密教ブームど真ん中。
「孔雀王」「天空戦記シュラト」が大好きだった世代なんです。



そして密教と言えば、曼荼羅。
映像とレーザー光線で、巨大な曼荼羅が根本大塔に映し出されると、やはり迫力がありました。そして厨二心もくすぐられました。


そんなプロジェクションマッピング。実際に観ると、やはりトンガルマンでも仕事としてやってみたい!面白い企画を立ち上げたい!!!
そんなことを感じちゃいました。


そういった訳で、最近気になったプロジェクションマッピングのプロジェクトをいくつかご紹介したいと思います。


まずはコチラ


RACONTE MOI EN GRAND LA DISCRIMINATION from POWSKII on Vimeo.
 フランスのレンヌで、子供達とワークショップで作っているマッピングプロジェクトだそうです。
その場で、アナログ感覚で建物に落書きをしたりもできるようですよ。
小さいときからアナログとデジタルをつなぐ体験ができる現代の子供が羨ましい…。




 そしてお次


山口県岩国市で錦帯橋にマッピングを行うというもの。
お城や、お寺、そして橋のような古い建造物に、デジタルグラフィックを投影させるのが流行ってるんですね。



最後はコチラ


Royal Caribbean, Quantum of the Seas: Two70’s Vistarama, Roboscreens & Starwater show from Moment Factory on Vimeo.

ロボットアームでモニターを動かす有名なマッピング作品「BOX」。それをアップデートさせ、豪華客船の中でショーとして上映されているらしいです。
優雅な船旅のひと時にもプロジェクションマッピング。セレブになって観てみたい!



以上です。
マッピング自体は飽和状態とも思われますが、投影場所・アイデア次第でまだまだ面白い事が出来そうですね。
是非ワタクシもチャレンジしてみたいです。

どなたかお仕事待っています!

ではでは。


トンガルマンWebサイト
https://tongullman.co.jp/index.php
facebook
https://www.facebook.com/Tongullman

0 件のコメント:

コメントを投稿