【実践】VR動画をYouTubeにアップする方法



こんにちは〜
一気に秋らしく涼しくなりましたね、デザイナーのKです。

さて、今回の投稿ではYouTubeにVRモードで閲覧できる動画を作成してアップする方法を紹介します。Googleのスマホも発表され、VRビューワーも登場したので、それまでにちょっとしたVR動画をアップしておけば、どやっ、とできること請け合いです。(今のYouTubeアプリでも見れます。)

VR動画とは



まずは実際にVR動画を紹介します。最近ハマってライブにも行ったAwesome City ClubのPVです。ミュージシャンのプロモーションでも結構よく見ますね。Safariは今のところ対応していないので注意してください。PCでは画面をつかんで360°ぐるぐるでき、スマホなら加速度センサーで方向を切り替えることができます。

今回は
①Blenderで作る動画VR②パノラマ画像から作る静止画VRの2つの方法を紹介します。
②の方が初心者でも簡単に作れると思いますので、ツールに慣れていない方でVRを作りたい方は②の方を参考にしていただければと思います。



①Blenderで作る動画VR


VR動画はアニメーションレンダリングができるソフトなら作成可能だと思います。
今回は無料の3DCGソフトのBlenderを使用します。BlenderはこちらからDLできます。

まず、VRであることがわかりやすいように四方に壁のある空間をモデリングします。
見ている方向の違いがわかりやすいように色もつけてみましょう。


動画の方は動きも見たいので、動かすオブジェクトを配置します。Cubeを反対方向に2個配置して、色も設定しておきます。ライティングも立体感が分かるようにArea lightを上の方において明るさを調整します。


ここからカメラの設定になります。

カメラをVR視点(デフォルトでユーザーが見る視点)に配置し、

  • Renderer を Cyclesに変更
  • カメラを選択して
    [Projection(投影図法)= Panoramic(パノラマ状)]
    [Panorama Type = Equirectangular(正距円筒図)]
    に設定を変更



こんな感じの配置位置にしました。



この状態で静止画レンダリングしてみます。

このようにパノラマの全景画像が書き出されれば設定はOKです。


あとは動画の書き出しですが、YouTubeの場合、最終的に.mp4の動画を後述のVR用エンコーダーで変換してアップする必要があるのでフォーマットをMPEG−4で書き出します。
VRは高いfpsがないと酔いの原因になりますが、その分書き出す枚数は増えてしまいます。以前やった時は何日もかかるような設定にしてしまい結局あきらめたため、今回はfps30(1秒間に30コマ描画)で10秒の動画を作成する設定にしました。


②パノラマ画像から作る静止画VR


VR用のエンコードの説明はあとでまとめてするとして、先に静止画からVRにする方法を説明します。この方法はシンプルで、静止画を連続の「コマ」として動画化すればいいのです。なので、フリーソフトで[静止画]→[タイムラインを持った.mp4]に出来るものがあればパノラマからVRを生成することが可能です。この方法なら高解像度のパノラマをVR化するのにヒトコマヒトコマレンダリングする必要はないので、早く出来ます。


今回は、効果音やちょっとしたフィルタもかけたかったのでiMovieで動画化しました。
秋なので秋っぽいものを。。。

4Kの解像度ですが、そこまで時間はかかりませんでした。
この方法ならiPhoneで撮影したパノラマ写真を「ちょっといい感じのVRシアター」にして、どやっ、と出来ますね。


VR用の.mp4への変換


①②それぞれの方法で.mp4ファイルが作成できたら最後にYouTubeから提供されている360 Video Metadata アプリを使ってエンコードしてください。
[My video is spherical(=球体)]にチェックを入れて動画ファイルを開き[inject metadata]で変換されたファイルが作成されたら完了です!
これをYouTubeにアップし、VRに変換されたらURLからVR動画が楽しめます!
(だいたい、すぐには変換されません。何度か間をおきましょう)



VR動画①


VR動画②





こちらがアップしたVR動画です!(シュ、シュール.........笑)

スマホで見ると本当に小窓から空間を覗いているような感覚になりますね!!
高価なヘッドセットには及びませんが、メジャーなプラットフォームでいつでもどこでもVRが見れるとみんなと気軽に体験を共有できて楽しいですね!!

よかったらぜひ、この芸術の秋に制作してみてください!!!


参考リンク)
https://youtu.be/tZgG7n-lhUc
http://www.cgradproject.com/archives/3448
http://blender3dcg.blog.jp/archives/1050448417.html


トンガルマンWebサイト
https://tongullman.co.jp/index.php
facebook
https://www.facebook.com/Tongullman

0 件のコメント:

コメントを投稿